東京、神奈川、横浜で保育士の求人を探しているなら・・・

晴れて就職活動を終えて保育士として働き始めても、残念ながらすぐに辞めてしまう方もいるようです。なぜそんなことになってしまうのか。保育士の仕事柄、残業がとても多いことが一つの要因かもしれません。
保育の仕事は、実に多岐にわたっています。日常の保育に加え、お便りの作成、行事の準備、日常保育の準備などなど。保育時間には実際に子どもたちの前に立ち、一緒に遊び、保育を行っているわけですから、なかなかお便りの作成や保育の準備などができないことが多いのが現状です。もちろん、手の空いているフリーの保育士もいるわけですが、すべてのクラスの準備がきちんとまかなえているとは思えません。特にお便りの作成など、日ごろの子どもたちの様子をしっかりと把握している担任の先生でなければできない仕事もあるからです。しかし、決められた勤務時間内に出来ないからと言ってそのままにしておけるわけもなく、そういった仕事はついつい子どもたちが帰ったあとにすることになってしまうのです。
そういった場合、会社員ならば「残業手当」がつくこともあるかもしれませんが、保育の現場ではなかなか残業手当のつくところはないような気がします。そうなると、ただの残業ではなく、仕事が終わるまで決して帰れない「サービス残業」となってしまうことがあるのです。
ずばり、そういった事態を避けるために、保育士の求人を探す時には残業がどれぐらいあるのか、そこだけでもきちんと確認しておいたほうが身のためかもしれません。
そこで、おすすめしたいサイトがあります。
そのサイトは、保育士の求人サイトで保育士専門エージェントというサイトですが、なんと残業なしの求人が多数あるのです。
東京、神奈川、横浜だけの求人ですが、残業なし求人が多いのは嬉しいですね。
もし、保育士求人東京や神奈川などで探しているのなら、このサイトをご覧になってみてはいかがでしょうか?

保育士になりたい人が知っておきたい事

保育士という仕事はイメージと実情が異なっている事が多い仕事だと思います。ですから、実際に保育士になりたいと思っている方には、知っておいて欲しい事がいくつかあります。
基本的に保育士という仕事は皆さんが思っている以上に給料が低いです。子供を預かる仕事で責任がある仕事なのに、給料が低いというのは本当に問題だと言えるでしょう。待機児童が多いのも、施設不足よりも保育士不足によるものだと言われています。保育士の待遇を改善しないと、保育士さんは増えないと考えられます。
また、保育士はとにかく体力が必要です。子供は待ったなしでとんでもないパワーで遊び回ります。大切なお子さんを預かるわけですから目を離す事もできませんし、本気で相手をしようと思うと身体がいくつあってもたりません。また子供から風邪などの菌も貰いやすいので、元々身体が弱いなどの方の場合にはなかなか大変かと思います。
このように、保育士さんはイメージとは違ってなかなか過酷な面もあるという事は、目指すのであれば絶対に知っておきたいところだと言えるのではないでしょうか。多くの保育士に興味がある方々にとって、これらの事が参考になってくれればと思っています。

保育士は保護者との関係が大変です

保育士として働いていて、大変と思うことは、一番に保護者との関係です。

保育士としては、子供さんに平等に対応をすることが大切です。
しかし、その平等に対応をしていても、そのことにクレームを付けられてしまうこともあります。

また子供さんが悪いと思って叱る時でも、その保護者が反省をしない場合は、とても困ってしまいます。
保育士の教育内容と、自宅での教育内容が違って来るからです。
そのため、そのような保護者の子供さんは成長をすることができずに、トラブルを何回も起してしまうこともあります。

子供さんも、保育士のいうことと、保護者のいうことが違っていると、とても困ると思うのです。
そんな時には、子供さんも可愛そうだなと思うこともあります。

しかし、その点では保育士の仕事の限界かなとも思うこともあります。
家庭での生活時間が長いので、そこでの教育で悪くなっていると、いくら注意をしても改善させることができないからです。

保育士と、保護者がひとつの気持ちになって、子供さんを指導できると、本当によい教育環境になると感じます。
そのようになると、保育士としても仕事にやりがいを感じることができると思います。
無理なことと思いつつ、日々努力をしています。